記事の詳細

筑紫女学園大学の紹介

福岡県太宰府市に本部を置く筑紫女学園大学は、文学部、人間科学部、そして2015年に開設する現代社会学部を加えた三学部構成の私立女子大学です。この大学は浄土真宗の教えに基づいた人間教育を建学の精神としていて、「自立」「和平」「感恩」を校訓としています。自分以外の他者の存在や主義を認め、自分が置かれた環境や立場に感謝しながらお互いがお互いを尊重し、同時に自分を深く見つめることが出来るような人、そんな学生を育てることを目標にしている大学です。 この大学では多岐に及ぶ教養教育と高度な専門教育によって、学生の成長を支援し、自ら考え行動することができるような人材を育むため、自発的に問題に対処する学生の積極的な姿勢を尊重しています。そのために、地域社会や学外の 様々な研究・教育機関と強く連携し、学びの機会を積極的に作り出しています。

そんな筑紫女学園大学が2015年に開設する現代社会学部では、建学の精神に基づいて、 自発的に物事の本質を明確に分析・理解して主体的に行動することができる人材の育成を目指しています。現代社会学部は社会学をベースとし、ビジネス社会、メディア社会、環境共生社会といった3つの専門領域を用意しており、一人ひとりの学びの目的に合わせた的確な教育が受けられます。

現代社会は急速に変化し、かつ日に日に複雑になっています。現代社会において見受けられる問題を取り上げ、分析し、学生同士が活発な議論を交わし解決のための糸口を探していく、そういった実践的な課題解決能力を最重要視しているのが、この学部です。

社会に対する興味や関心を学びに変えるためのシステムがそろった学部だといえます。

筑紫女学園大学の特徴や強み

大学においてどのような学びを深めたいかというテーマは人によって違います。

筑紫女学園大学は短期大学部を併設しているだけでなく、学部卒業後さらに学びを深めたいという人のために大学院を設置おり、幅広い学生のニーズに応える体制が揃っています。また、学内には研究活動の推進を主な目的とする、人間文化研究所や、海外留学支援や外国語学習支援等を目的とする国際交流センターも設置されていて、学内だけでとどまらない活発な学びを支援する体制も整っています。そしてさらに学内ではより良い教育体制を確立するために、教育開発センターも設置されていて、筑紫女学園大学が掲げる基本理念と教育目標により沿った高度な教育を実現するための試みが常になされています。

現代社会学部では、三領域のうちのいずれか一つの領域を選択し、その領域の知識や思考を深化させるとともに、実学の精神を尊重して、1年次から4年次まで段階的にゼミに所属させる体制になっています。ゼミ内ではディスカッションやプレゼンテーションといった座学だけでなく、フィールドワークを行うことによって、学生が主体的かつ能動的に学習を行うことができます。

卒業後に社会の一員として能力を発揮するためには、自分の考えを一方的に相手に押し付けるのではなく、他者の意見を尊重した上で自分の意見を述べより高次へ止揚する能力が必要です。筑紫女学園大学 現代社会学部では、主体性や自律性を尊重するだけではなく、他者との関わり合いの中でいかに自分の主張を適切に、そしてより効果的に相手に伝えるかを重視しており、社会に羽ばたいていく上でのより実践的な能力を養成しているといえます。

筑紫女学園大学の社会的活動

筑紫女学園大学は地域社会を始めとした、学外に置いての活動にも積極的です。これは大学が建学の精神として掲げる「感恩」の精神に沿ったもので、大学によって育まれた豊かな学びや発見を地域社会を含んだ学外に広げることで還元していくという精神が見て取れます。筑紫女学園大学は生涯学習センターを中心に、地域社会を始めとした学外、そして学内に所属する教員、そして学生という三本の柱を連携させる体制を整えています。筑紫女学園大学は公開講座の開催にも積極的で、これを通じて大学内で育まれた知識や新たな情報を学外へと還元しています。また、講座を通じて、社会が必要としているものは何なのかについてフィードバックを受けることで、常に内容の充実した公開講座を実現することに尽力しています。こういったフィードバックの体制のおかげで、教員はプレゼンテーションスキルをより向上させ、結果として学内での授業内容をよりブラッシュアップしたものにすることができるのです。

この体制によってより高度なスキル、教養、技能を身に付けた学生はより積極的に学外へと自らの学びを還元し、学外の社会とのコンタクトを積極的、そして円滑に取れるようになるのです。

また生涯学習についても積極的で、学外から講師を招き公開講座を開催することもあります。

現代社会学部では、4年間のゼミや研究分野ごとのフィールドワークを通じて活発に学外で活動し学ぶことができる他、企業や関連団体へのインターンシップなどもあり、大学が持つ強みを生かしたより実践的な教育を受けることができます。

社会が持つ問題をより包括的に理解し解決するためのスキルを身につけたいという学生は、現代社会学部を検討してみてはいかがでしょうか。

筑紫女学園大学
http://www.chikushi-u.ac.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る