記事の詳細

GARAGE BURU 横浜 板金塗装のこちらの工場は、板金塗装の技術に関してはかなりの自信を持っているようです。

大切な愛車を全塗装に出すわけですから、板金塗装業者の仕事の質は気になるところです。
板金塗装するときには、どうしても空気中を舞っているゴミや埃がくっついてしまいます。
そういったものの量が多いときには、耐水ペーパーなどで研磨、更にコンパウンドで研磨といったことになってしまいます。
そうすると、どうしても塗装面がつるつるになってしまいます。

新車の塗装面をご覧になったことはおありだと思いますが、決してそうはなっていません。
塗料をスプレーガンで吹き付けたときの、独特の凸凹があるはずです。

良い塗装とは、新車に近い状態にすることです。
横浜 板金塗装有名なこの工場には、ブース設備がありますので、空気中のゴミ、埃が塗装面にくっついてしまうようなことはありません。

GARAGE BURU
http://garageburu.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る