記事の詳細

吉野美穂子はMFCCLUBという名前の料理教室を自宅の一室を使って開いています。彼女の長年の夢であった、自分の料理教室を開くということがやっと叶えることができたのです。
吉野美穂子がMFCCLUBを開くきっかけになったのは、OL時代の出来事から始まります。
吉野美穂子は大学卒業後は一般事務に就職し、普通のOLとして数年過ごしていました。ですが、その時に通っていた料理教室で大きな出会いがあったのです。当時彼女が通っていた料理教室は、現在の彼女のように、自宅の一室を教室として開いているこじんまりとしたものでした。ですが、そこに集まる生徒さんは皆とても明るく優しく朗らかな人が多く、あっという間に生徒同士でも仲良くなりました。
料理教室の先生の人柄が反映していたのかもしれません。その料理教室の先生は、ユーモアに溢れ、謙虚で優しく、それでいてチャーミングで、誰もが思わず笑顔になってしまう、そんな魅力に溢れた女性でした。彼女は、料理教室での料理の素晴らしさはもちろんですが、そこで出会った先生、生徒たちとの出会いに大きく感謝し、皆と一緒に料理する喜びを感じながら、楽しく過ごしていました。
料理教室でのメニューは、イタリアン、フレンチ、家庭料理からスイーツと、種類も様々で決して飽きがくることはありませんでした。
料理教室では、先生一人に対して生徒は4人でしたので、アットホームで皆で会話を楽しみながら料理を学べる最高の場になっていました。
彼女は料理を学び、素晴らしい仲間に囲まれた楽しい時間を過ごす中でいつか自分もこんな料理教室を持ってみたい、来る人誰をも笑顔にしてしまう、そんな料理教室にしたいと思うようになり、それがのちにMFCCLUBに繋がっていきます。

吉野美穂子が料理教室MFCCLUBを開くことになった最初のきっかけは、OL時代に通っていた家庭的でとても優しい雰囲気のある小さな料理教室でした。ですが、それよりも以前から吉野美穂子は料理にとても興味がありました。それはまだ彼女が小学校に上がったくらいの時のことです。ひょんなことから母の料理本を見た彼女は、感動を覚えました。なんとも色鮮やかでおいしそうな料理の数々が載っていたからです。
普通の料理は難しそうですが、スイーツならなんとか作れないだろうかと彼女は考えました。その料理本には家庭料理からイタリアン、スイーツまで様々な料理が載っており、スイーツのページは可愛らしい色鮮やかなスイーツの数々が載っており、彼女の心は踊りました。
まず初めに吉野美穂子が挑戦したのは、クッキー作りです。見様見真似でなんとか自分で作ろうとしますが、バターと小麦粉と砂糖の分量を間違えてしまい、最後は母親と一緒に作ることになりました。そして焼きあがったクッキーを一口食べて、彼女は驚いたのです。優しいバターの香が口中に広がり、ふんわりサクサクで今まで食べたどのクッキーよりもおいしかったからです。それ以来、土曜日や日曜になると彼女は台所にこもってスイーツ作りに励みました。小学校当時の夢は、スイーツのお店を開くことで、その夢が後々になり、MFCCLUBへと繋がっていくことになります。
彼女は今でも心に残っている思い出、それはあのクッキーを一口食べたときの感動です。心がワクワクして、ドキドキして、夢がいっぱいに広がる、そんな味がしたからです。彼女はその時の思い出を大切に胸にしまい、いつか自分もそんな風に誰かに感動を与えることができるようになりたい思いながら、MFCCLUBを始めることになります。

吉野美穂子はOL時代の数年を経て、吉野美穂子は結婚し、専業主婦となりました。新築の一軒家を構えてからは、自分も一室を使って料理教室を開けないだろうかと思うようになりました。
そして、その相談をかつての料理教室の恩師に相談したところ、背中を後押ししてもらえることになります。
まずは、自分の教室を開く前に、先生の下でアシスタントとして働くことになり、そこから様々なノウハウを覚えて独立するという形をとることにしました。
MFCCLUBは、恩師から学んだ料理の系統をそのまま引き継いでいます。
アシスタント時代、彼女は懸命に料理とは、教えることとは、そして経営することについてたくさんのことを学んでいきました
そして、先生から独立の許可を得た時は、晴れて自分の夢であった、MFCCLUBを開くことになったのです。
自宅の一室を教室にするため、生徒の数も最初は少なくし、とにかくアットホームであること、皆が楽しくほっとくつろげるような教室にすることを目標にしていきました。
吉野美穂子のMFCCLUBでは、様々な家庭料理からスイーツまで、心ワクワクするようなメニューを揃え、作る楽しみ食べる喜びを追及し続けています。彼女の人柄や教室の雰囲気の良さが噂を呼び、生徒の数も次第に増え続け、今や彼女は週に3回ほど教室を持つまでになりました。彼女の教室に通う生徒は誰もが笑顔になってしまう、そんな楽しく明るくほんわかする教室だと評判を呼んでいます。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る